09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2015-07-29 (Wed)
7月後半。連日の猛暑日予報のもと、さいたま市内のいつもの園地の池でトンボ簡易モニタリング。これはトンボシーズンに入ってから、毎月前半と後半に1回ずつ実施ているもの。

梅雨明け後まもないということもあって、どの池もマキシマム近くまで増水。
そんな中、チョウトンボのオス(写真)は太陽の受光量を最小にする「オベリスク姿勢」でガマの茎頂に静止。これも頻繁なナワバリ争いの合間の小休止。

チョウトンボ ♂
<クリックで拡大>

いくつかの池のほとりには、ヤブラン(写真)が咲き競っていました。

ヤブラン 
<クリックで拡大>


ブログランキング(↓):両方ともクリックで応援してください。



にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
にほんブログ村



| トンボ:生態と行動 | COM(0) | | TB(-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する