09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2017-05-22 (Mon)

以前の記事「ウスバキトンボ、今年の初見日はいつ?」で、ウスバキトンボ Pantala flavescens (Fabricius, 1798) の全国一斉初見日調査が現在おこなわれていることをご紹介しました。


というわけで、私もトンボの調査中はもちろん、普段のドライブ中も、ウスバキトンボが飛んでいないか注意を払って今日まできていました。


そして、今日(5月22日)、私の地元(さいたま市)で今年初めて目撃しました。


たった1個体でしたが、データを収集している新井さんに報告したところ、埼玉県としては今年初の記録とのこと。


千葉や神奈川では4月に観察されることもあるようですので、埼玉も似たようなものかと思っていましたが、よく見ると、2015年の調査データまとめでも埼玉では6月が初見だったことがわかり、今回の観察は結構ラッキーだったことが後からわかりました。


ただし、今後、他の方からもっと早い日付の採集・観察記録の報告があがれば、私の記録はいとも簡単に塗り替えられることになります。


さてさて、皆さんの地域ではもう見られましたか?


文字だけではさみしいので、写真を添えておきます(再掲)。

2014年9月にさいたま市内で撮影したウスバキトンボです。


ウスバキトンボ ♀ 

写真はクリックで拡大します。



☆★☆ ブログランキング(↓):よろしければ両方ともクリックして応援してください。

| トンボ:個体群・群集 | COM(0) | | TB(-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。